新幹線に乗って北海道函館で自然を満喫しよう

2016年3月に北海道まで新幹線の路線が伸びました。

函館には手ぶらできてもキャンプができる「白石公園はこだてオートキャンプ場」があります。
函館空港から車で約10分、函館市街地からは車で約30分の場所にあります。

キャンプ場でバーベキューができるので、友達同士や家族連れで楽しめます。

バーベキューのコンロや鉄板も事前に予約をしていれば借りられます。
買い出しで利用できる型ショッピングセンター「フレスポ函館戸倉」、スーパー「アークス」、ホームセンター「ホーマック」は車で5分から10分程度の場所にあるのでとても便利です。

宿泊でテントをレンタルすると公園内にあるパークゴルフ場で道具のレンタルが無料になるそうです。

シャワーや水洗トイレが完備されているので安心です。
ホームセンターで買った花火も公園内で楽しめます。

少し、時間に余裕がある方は、函館から少し離れた七飯町にある大沼国定公園がおすすめです。
水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する「ラムサール条約」に登録されています。

駒ヶ岳が見える湖の周囲は14kmです。
自転車のレンタルができるので自然散策しながらサイクリングが楽しめます。
舗装されたサイクリングロードがあるので自転車もこぎやすいです。
約2時ほどのコースです。売店や展望台もあって、サイクリングを楽しんだ後は駒ヶ岳シチューやくまっこラーメンでお腹を満たせます。